SEO対策からフォーム作成まで!WordPressのおすすめプラグイン5選

SEO対策からフォーム作成まで!WordPressのおすすめプラグイン5選

先日、Twitterでいつも仲良くしていただいているフォロワーさんに、WordPressのプラグインをいくつかおすすめしたところ、「有益すぎます」との嬉しい言葉をいただきました…!

Twitterは文字数の制限もあるので、どういうプラグインなのか、なぜおすすめなのか…などを詳しく書けなかったので、今回は「WordPressのおすすめプラグイン5選」をご紹介したいと思います。
割と有名なプラグインばかりなので、ご存知の方も多いとは思いますが、初心者の方や今後WordPressでサイトを制作予定の方にとって参考になれば幸いです(^^)

All in One SEO Pack

All in One SEO Pack

「All in One SEO Pack」は、名前にもある通り、SEO対策のためのプラグイン。WordPressでサイトを制作するとき、まず初めにこのプラグインを追加しているほど、私はかなり重宝しています。

このプラグインは、特にWordPress初心者の方にとっては必須かなと思います。理由としては、SEOのメタ要素やOGP、XMLサイトマップといった集客に欠かせないことを、このプラグイン一つでまとめて設定できるからです。
初心者の方は、どうやったら集客が増えるのか、どうやったらGoogleの検索に引っかかりやすくなるのか…といった部分の知識がない方がほとんどかと思いますので、「All〜」を追加することにより、初心者の方でも比較的簡単にアクセスを集めていくことができます。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

「Google XML Sitemaps」は、サイトマップを生成してくれるプラグインなんですが、「All in One SEO Pack」にもXMLサイトマップを設定する機能が備わっているため、「All〜」を追加している方はこちらを追加する必要はないです。

「XMLサイトマップの生成ができれば十分」という方は、機能がかなり充実している「All〜」をわざわざ追加する必要もないので、そういう場合は「Google XML Sitemaps」を追加するのがおすすめです。

Classic Editor

Classic Editor

「Classic Editor」は、新エディター「ブロックエディター」を旧エディター「クラシックエディター」に戻してくれるプラグイン。2018年末にブロックエディターがリリースされたんですが、それが使いづらいとの声を受けてこのプラグインが公開されたとのこと。

私がこの世界に入ったのは、新エディターに切り替わったあとなので、新エディターの使いづらさは正直いまいち分かっていないのですが、社内で担当しているサイトが全てクラシックエディターなので、こっちに慣れているのも事実。新しく制作するサイトにも、毎回このプラグインを追加しています。

「Classic Editor」の公式サポートは、2021年12月末で終了するみたいなので、今のうちにブロックエディターに慣れておくべきかもと思う今日この頃…。WordPressでサイト制作経験のある方は、普段どちらを使っているのでしょうか…。

Contact Form 7

Contact Form 7

「Contact Form 7」は、言わずと知れたお問い合わせフォーム作成プラグイン。私は逆に、これ以外のお問い合わせ専用プラグインを知りません…。

フォームの作成はもちろんのこと、お問い合わせを受け付けたあとの自動返信メール機能もついているので、このプラグインを追加するだけでお問い合わせフォームの実装は完結。
日本製プラグインで、設定方法などは日本語で解説されているので安心です。プラグインは海外製のものが多いので、設定画面やマニュアルが英語表記だと少し手こずってしまったりするんですよね…。

Yoast Duplicate Post

Duplicate Post

「Yoast Duplicate Post」は、投稿や固定ページなどのコンテンツを複製できるプラグイン。1クリックで簡単に複製できるので、こちらもかなり重宝しています。

サイトを運営していると、同じような内容の投稿(ページ)を複製したい場面がよくあります。例えば、ECサイトであれば商品ページ、企業サイトであればお知らせページ、WEBマガジンであればイベント情報ページ、などなど…。
そういったときに、いちいち文章をコピペしていくのは面倒なので、「Yoast Duplicate Post」を使ってパッと複製します。商品をたくさん登録しなければならない方やブログの更新に力を入れている方などは、作業効率をアップさせるためにも、こちらのプラグインを追加することをおすすめします。

Twitterでは「Duplicate Post」と書いていましたが、正しくは「Yoast Duplicate Post」です。「Duplicate Page」という別のプラグインもあるので、そちらと混合してしまいました…。


いかがでしたでしょうか?
この記事ではそれぞれのプラグインの簡単な紹介だけで、詳しい設定方法などは載せていないのですが、調べればマニュアルや詳しく解説されているブログ記事などがたくさん見つかります。
気になるプラグインがあれば、ぜひ追加してみてくださいね!

Designカテゴリの最新記事